ロゴの画像 ロゴの画像

2022/06/06

私設取引システム業務開始予定日のお知らせ

大阪デジタルエクスチェンジ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:朏 仁雄)は、令和4年4月28日付にて、関東財務局より私設取引システム(以下「PTS」)運営に関わる認可を頂いておるところですが、関係各位のご支援の下、6月27日(月)よりPTS業務の運営を開始できる予定となりました。

投資家の皆さまの最良執行の機会を少しでも高めて頂けるよう尽力して参ります。


今後は、上場株式を取り扱うPTSの運営を行いつつ、次世代の金融商品であるセキュリティ・トークン(以下「ST」)の流通市場を整備することにより、企業の柔軟な資金調達の支援と投資家への幅広い投資機会の提供を目指し、国内初のSTの取引の場の創設に向けて邁進いたします。


出資企業とも、随時、PTSの接続を行う予定で、より連携を強めてビジネスを推進して参ります。


<出資比率>

SBI PTSホールディングス株式会社 70% 株式会社三井住友フィナンシャルグループ  20% 野村ホールディングス株式会社 5% 株式会社大和証券グループ本社 5%


なお、本日付で、日本証券業協会への加入も認められましたので、あわせてご連絡いたします。


<金融商品取引法に係る表示>

商号等   大阪デジタルエクスチェンジ株式会社 金融商品取引業者

登録番号  関東財務局長(金商)第3328号

加入協会  日本証券業協会


****************************************

【本プレスリリースに関するお問い合わせ先】

大阪デジタルエクスチェンジ株式会社 経営管理部 03-4510-6500

SBIホールディングス株式会社 コーポレート・コミュニケーション部 03-6229-0126

株式会社三井住友フィナンシャルグループ 広報部 03-4333-3730

野村ホールディングス株式会社 グループ広報部 03-3278-0591

株式会社大和証券グループ本社 広報部 03-5555-1165